「塔本シスコ展」に行ってきました【岐阜県美術館】

「塔本シスコ展」に行ってきました【岐阜県美術館】

ゴールデンウィークの外出です。

美術館は、たまに行きたくなります。

金山のボストン美術館が無くなってからは、ちょっと足が遠のいていましたが、今回岐阜県美術館に行ってみました。

日中は暑いので、ちょっとでも涼しい方へ。

いまやっている催し物は「塔本シスコ展」です。
知らないかたでしたが、なかなかの人物だと感じました。

写真が撮影可だったので、遠目のショットだけ載せます。

「塔本シスコ展」に行ってきました【岐阜県美術館】(1)
「塔本シスコ展」に行ってきました【岐阜県美術館】(2)

色のセンスがずば抜けてると思いました。

あとなんといってもパワーです。
これだけ大きな作品をたくさん描くのは、相当の体力が要るのでは、と思います。

しかも、ひとつの作品を二週間とかで仕上げているので、圧倒的なパワーですね。

あと学んだのは、「自分の気持ちに正直に生きること」です。

シスコさんの作品と生涯をみて、こんなふうに生きていいんだ、と勇気をもらえた感じがしました。

常設展の方にも寄って、こちらでは、中西夏之さん、加藤英三さんの「春暁」、篠田柏邦さんの「晩春小景」、などの作品で足を止めました。

素晴らしい作品が、たくさんありますね。

皆さんもぜひぜひ、美術館に行ってみてくださいね。

YouTubeBanner

ライブもぜひ聴きにきてください
 Live Schedule

演奏動画を投稿しています
 YouTube チャンネルへ

高めあう仲間たちがいます
> Facebook ジャズコミュニティ

ブログ更新情報や写真などをツイートしています
> Twiiter アカウント

別の場所でもブログを書いています
> tacamaBlog


 最近のおすすめアイテム

使っているウッドベース弦です